津和野 夏越大祓神事


dsc_0077_19997

早いもので今年も半年が過ぎようとしています。
皆様はどのような半年をお過ごしだったでしょうか?
後半戦を元気に過ごして頂きたいと思い本日ご紹介させていただきます。

太皷谷稲成神社では6月30日午後16時から夏越大祓い神事が斎行されます。
夏越の大祓いとは、水無月晦日に日常知らず知らずのうちに犯している諸々のつみ、けがれを人形(ひとがた)に託して茅の輪をくぐり、水に流して祓い清め新たな清々しい気持ちで日々の生活を過ごすことが出来るように祈願する神事です。
夏の暑さに向かい心身が疲れたり気力が衰える等して病気や災難を受けやすくなるため 罪けがれを祓い去り新たなる息吹と活力を回復して更なる気持ちで残る半年の生活を切り拓いていくという意義があるそうです。

知らず知らずの罪、けがれ・・・心が痛くなる言葉です。
自分を見つめ直す機会にしてみたり、友人、家族の健康を願ったり・・・と気分一新で私も後半戦頑張りたいと思います!

皆様もお時間があるようでしたら、是非ご参列してみてはいかがでしょう?茅の輪は、もう設置してありますので30日が無理の方も大丈夫ですよ。


CategoryPickup